列車運行状況
平常通り運転しております。

日本のこれまでの詩型から、新しく考えられた自由で、書きやすく、また完成しやすい短い詩の形です。 和歌(五七五七七)のように、字数、音数にはまったくこだわらず、自分の呼吸に合わせて、いきいきとした歌をつくってください。

呼吸の切れ目がよくわかるように、五行に分けて書くというほかに、とくに制約はありません。
いま生きている言葉、日常、私たちが使っている言葉を使い、いま生きている人の、それぞれの呼吸のままに歌うと、自然な、その人らしい生きた歌になります。

ご応募は終了いたしました。多数のご投稿ありがとうございました。

募集期間
平成27年9月15日(火)~10月30日(金)正午12時まで
※郵送でご応募の場合は10月30日必着
作品展示場所
多摩モノレール車内中吊り(平成28年1月予定)
募集内容
モノレールに乗るお客様が見て楽しんでいただけるものであればどのような内容でも構いません(ただし、未発表の作品に限る)
発表方法
入賞作品決定後、入賞者には平成27年12月末日までに賞品の郵送でご連絡いたします。なお、ご応募いただいた作品は返却できませんのでご了承ください。
入賞賞品
入賞者全員に、多摩モノレール一日乗車券一枚、作品のポストカード、オリジナル五行歌箋をプレゼントいたします。
入賞作品は、平成28年1月上旬から約1か月間(80作品ずつ 各2週間)、多摩モノレール車内の中吊りに展示されます。(作品の展示車両は、運用により運行されない場合がございます。)
作品には作者名が表示されます。本名を希望されない方はペンネームを記載してください。

注意事項

  • お客様のご利用のPCの環境・設定により、応募フォームがご利用になれない場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 携帯電話のメールを入力された方で、受信制限の設定をされている方は、「@tama-monorail.co.jp」の受信設定をお願いします。
  • 入賞発表は、いただいたメールアドレスへの入賞通知といたします。非入賞者には通知をしません。
  • 記入漏れがあった場合は無効とさせていただく場合がございます。
  • 五行歌に関する質問などは、多摩都市モノレール株式会社までこちらよりお問い合わせください。なお、個別の当選、非当選の結果についてはお答えいたしません。

その他

【入賞作品の著作権と使用権について】

  • 入賞作品の著作権は、応募者に留保され、主催者には移転しません。
  • 応募者は、主催者に対し、多摩都市モノレールの中吊りへの展示、多摩都市モノレールHPへの掲載、多摩都市モノレールの作成する広告宣伝物への使用及び頒布に無償使用する権利を、あらかじめ許諾していただきます。また、応募者は、主催者に対し、このイベントのPRを目的とした使用について、著作物を使用する権利を第三者に許諾する権利を無償にて許諾していただきます。
  • 応募者は、主催者に対し、応募作品の著作権が応募者自身に帰属すること及び第三者の権利を侵害していないことを保証していただきます。