列車運行状況
平常通り運転しております。

教えて!教えて!

一覧にもどる

10月の異常時訓練では どんなことをしたの?

今回の異常時訓練では、作業中のクレーン車が傾いてしまい、モノレールの軌道桁にぶつかりそうになっているという状況を想定して訓練が行われました。主な場面をご紹介します。

1.集合(AM0:20)

実際のモノレールを使って営業線で訓練を行うので終電後に集合しました。

2.訓練開始(AM0:50)

クレーン車傾斜事故発生!駅から運輸指令にクレーン車傾斜による線路支障発生の連絡が入りました。

3.訓練終了(AM2:11)

訓練を終了し車庫に戻ってきました。

このように具体的な状況を想定した訓練を行うことで、迅速にお客様の安全を確保し、 現場の復旧ができるように努めています。

もどる