列車運行状況
平常通り運転しております。

運転士の乗務中における水分補給について

2016.07.28

多摩都市モノレールでは、平成28年7月1日に運転士が熱中症による体調不良のため、運転を見合わせた事の対応策として、運転士の乗務中における水分補給を認める事といたしました。

平成28年8月1日から、運転士は乗務員室内(走行中を除く)またはホーム上で適宜水分補給をすることがあります。お客様のご理解をいただきますようお願いします。

今後も安全を最優先に考え、お客様サービスの向上に努めてまいります。

以上


インフォメーション一覧へ戻る