2024年度エレベーター・エスカレーター更新工事について

多摩都市モノレールでは、施設の安全性の確保・向上の観点からエレベーター・エスカレーターの更新工事を進めており、2024年度(令和6年度)については、以下の通り程久保駅桜街道駅で更新工事を実施いたします。

期間中は、一部のエレベーターおよびエスカレーターがご利用できなくなるため、ご不便・ご迷惑をおかけすることとなり、大変申し訳ございませんが、お客様のご理解とご協力をお願いいたします。

工事箇所は以下の通りです。

対象駅 停止箇所 工事期間 備考
程久保駅 地上⇔コンコース エレベーターR2号機(西側) 10月~11月(2ヶ月間)
エスカレーターR2号機(西側) 12月~ 3月(4ヶ月間)
桜街道駅 コンコース⇔ホーム エレべーター1号機(2番線側)

7月~ 8月(2ヶ月間)

エレベーター2号機(1番線側) 9月~10月(2ヶ月間)

なお、コンコースからホーム間のエレベーター利用停止期間中、車いすご利用のお客様および階段またはエスカレーターのご利用が困難なお客様におかれましては、1つ前の駅か1つ先の駅からの迂回、または「階段昇降車」によるご案内をさせていただきます。

階段昇降車のご利用についてはこちら
エレベーター更新工事の概要についてはこちら
エスカレーター更新工事の概要についてはこちら
エレベーターの点検スケジュールについてはこちら
20231012_oshirase.jpg