利便性向上への取組み

タブレット端末の導入

周辺の地理案内や筆談、翻訳など、お客様サービス向上を目指し、より分かりやすく充実したご案内ができるよう、下記の8駅にタブレット端末を導入しています。
  • 多摩センター駅
  • 中央大学・明星大学駅
  • 高幡不動駅
  • 立川南駅
  • 立川北駅
  • 立飛駅
  • 玉川上水駅
  • 上北台駅

フルカラー車内案内表示器の導入

車内のご案内をよりわかりやすいものとするため、一部の車両にフルカラータイプの案内表示器を導入しています。文字色や背景色、文字サイズを変更し、カラーユニバーサルデザイン(CUD)マークを取得するなど、色弱者の方にも見やすいご案内に努めています。

トイレのリニューアル

  • トイレ内設備を一式更新。
  • 洗面器を壁掛けタイプに変更し、省スペース化。
  • 女子トイレの和便器1基を洋便器へ変更。
  • トイレ入口サインの大型化。
2/機能の充実化
  • だれでもトイレにオストメイト対応設備を設置。
  • だれでもトイレ、男子トイレにベビーチェアを設置。
  • だれでもトイレにベビーシートを設置。
  • 男子トイレ、女子トイレの洗面器廻り、ブース内、小便器廻りに荷物掛けフックを設置。
3/環境への配慮
  • 節水機能を有した便器を取り入れ、水使用量を削減。
エレベーター点検予定
top-info-banner-110
top-info-banner-shooting
top-info-banner-safety
top-info-banner-construction
top-info-banner-siteseeing